GitHubでプロジェクト管理ができる『Projects on GitHub』

GitHubでプロジェクト管理ができる「Projects on GitHub」が公開されました。

「カンバン方式」と呼ばれる、Trelloに近い方式で、GitHubのGit機能と連携して利用する事ができます。簡単な使い方を紹介しましょう。

“GitHubでプロジェクト管理ができる『Projects on GitHub』”の続きを読む

Windows 10 で Vagrantが落ちる原因は、Hyper-Vだった

Windows 10(Anniversary Update済み)の環境で、Vagrantの構築を行なっていたのですが、途中で Windowsが落ちる。いわゆるブルースクリーンになって、QRコードが表示されてしまいました。

VirtualBoxのバージョンを落としたり、あれこれ手を尽くしてみたのですが、不意に得た情報で「Hyper-V」とぶつかっていることが原因でした。

Windows 10(Anniversary Update済み)の環境で、Vagrantの構築を行なっていたのですが、途中で Windowsが落ちる。いわゆるブルースクリーンになって、QRコードが表示されてしまいました。

VirtualBoxのバージョンを落としたり、あれこれ手を尽くしてみたのですが、不意に得た情報で「Hyper-V」とぶつかっていることが原因でした。

“Windows 10 で Vagrantが落ちる原因は、Hyper-Vだった”の続きを読む

WordPressのポストタイプもタクソノミーも並び替えられる『Intuitive Custom Post Order』

WordPressの固定ページや、カスタム投稿タイプは、「並び順」の設定項目で順序を設定できます。

しかし、これはいかにも操作しにくく、ドラッグドロップなどで設定したいところ。そんなときに便利なのが『Intuitive Custom Post Order』です。

“WordPressのポストタイプもタクソノミーも並び替えられる『Intuitive Custom Post Order』”の続きを読む

Google Chromeでアクセシビリティチェックができる『ChromeLens』

Web制作中に意外と忘れがちな、アクセシビリティチェックを Google Chromeで手軽に行える拡張機能をご紹介。

Webサイトを作った後、意外と忘れがちなのがアクセシビリティのチェック。Webサービスや、ソフトウェアなどもありますが、Google Chromeの開発者ツールで手軽にチェックできるのが『ChromeLens』です。
“Google Chromeでアクセシビリティチェックができる『ChromeLens』”の続きを読む

Adobe CCのPhotoshop単体版と、フォトグラフィプランの違いはクラウドストレージ

Photoshopのみを利用するスタッフのため、Adobe Creative Cloudを検討していたのですが、「Photoshop単体版」が 2,180円/月なのに対して、Photoshopと Lightroomが使える「フォトグラフィプラン」が 980円/月と、なぜか使えるソフトが増えて値段が安いプランがある。

いったい何が違うのかなと調べてみたところ、「クラウドストレージ」の容量の違いだったようです。
“Adobe CCのPhotoshop単体版と、フォトグラフィプランの違いはクラウドストレージ”の続きを読む

kintoneでメールを通知をする設定と落とし穴

kintoneでは、データが追加や変更されたときに「通知」を送ることができます。kintoneにログインしたときに「通知」欄に表示される他、スマホにアプリが入っている場合はプッシュ通知も受け取れます(かなりタイムラグがある感じですが・・)。

しかし、いずれもチェックしにくいのでメールで通知を受け取りたい場合、いくつかの設定をすれば可能になります。
“kintoneでメールを通知をする設定と落とし穴”の続きを読む