『Try Git』を日本語訳してみました

昨日ご紹介した、Code Schoolの「Try Git」ですが、面白くて一気に全部終わらせてしまいました。英語ですし、専門用語も満載なので、「Gitははじめて」という方には取っつきにくいかも知れず、つたない翻訳で恐縮ですが、ざくっと翻訳したものをアップしてみました。

誰でも編集可能なシートにしていますので、もし間違いなどを見つけられましたら修正していただけるとありがたいです。
参考にしてくださいませ。

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。