iPhoneでBluetoothの電池残量が確認できるのが激しく便利

先日、移動中にiPodでPodcastなどを聞けたらと思い、こちらのBluetoothのヘッドセットを購入しました。

片耳ながら、音楽も聴くことができる上、2代までを同時にペアリングできるため、自宅に帰ってくると自動的にMacにも接続されるという優れもの。

Podcastを聞くなどの用途にはばっちりです。しかし、それ以上に驚いたのがiPhoneにバッテリーの情報が出るようになっていました。

どうやら、対応した端末だと出るようになっているのだとか。前に利用していたものは対応していなかったため、電池の残量がいつも分からず、利用している途中に「ぴぴっ」と警告が出て、まもなく使えなくなってしまうなど、かなり不便をしておりました。

iPhoneに常に電池残量が出てくれるので、充電のタイミングが分かって助かります。また、その充電用のUSBアダプタも、単なるケーブルではなく、ちょっとしたクレードルっぽい作りになっているため、スタンドに立てるような感覚で充電を始めることができるので、こちらも非常に助かります。

思わぬところで、かなり満足度の高い買い物ができました。

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA