InDesign CC(英語版)は「レイアウトグリッド」がない

突然ですが、Adobe InDesignを勉強しています。購入した書籍は「よくわかる InDesignの教科書」で、CS6対応となっているのですが、自分が使っているバージョンは CC。でも、それほど違いはないだろうと思って勉強を進めていました。

すると、「レイアウトグリッドを作りましょう」という所で、詰まりました。「新規ドキュメント」ダイアログに項目が見当たりません。

Googleで検索してもこれといった解決方法が見つからず、Facebookで質問したりあれこれやったりしていて、解決しました。

自分が使っている InDesignが「英語版」だったのです。私の場合、OS Xは英語版で使っています(デザイン的にしっくりくるから)。
すると、Adobe CCの各アプリケーションも標準で英語版がインストールされます。そして、InDesign CCは英語版と日本語版で、全然新規ダイアログの構成が違っていたのです。

英語版

日本語版

これで解決しました。英語の文書には「レイアウトグリッド」の概念がないのでしょうか? はまりました。。

ちなみに、Adobe Creative Cloudの言語を切り替えるには、Creative Cloud Managerの設定で「Apps」の言語設定で切り替えられます。

ちなみにこちらの書籍、めちゃくちゃ分かりやすかったです。

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。