Cordovaプロジェクトを Android端末で動作させる手順(Windows 10)

Cordovaのプロジェクトを、Androidの端末で動作確認するまでに、少し試行錯誤したのでメモ。

Visual Studio 2015をセットアップ

Cordovaを動作させるには、依存するものがいくつかあるようですが、Visual Studio 2015をインストールすればまるっとインストールしてくれるようです。

「新しいプロジェクト」を選び、JavaScript→Apache Cordova Apps→Install Tools for Apache Cordova Update 5を選ぶと、インストール作業が始まります。延々かかります。

NodeJSとコマンドラインツールのインストール

続いて、Node.jsを入れて、以下のコマンドでCordova自体もインストール。

npm install -g cordova

プロジェクトの作成

cordova create hello com.example.hello HelloWorld
cd hello
cordova platform add android --save
cordova build

こうして、Cordovaのプロジェクトを作成してビルドします。次に、Android本体の準備です。

Androidをデベロッパーモードに

  • 設定→端末情報の「ビルド番号」欄を7回タップします。
  • 「開発者向けオプション」メニューが増えるので、タップ
  • 「USBデバッグ」にチェックを入れて、USBケーブルで PCと接続

Androidで動作させる

ここまで来たら、以下のコマンドで動作ができました。

cordova run android

Comments

comments