kintoneに管理者アカウントを追加する方法

kintoneには、「Administrator」という権限があります。これは、kintoneの契約ライセンス数とは別に1アカウント利用することができ、kintone全体の管理などを行ないます。

標準ではこのアカウントは「無効」の状態になっているため、これを有効にしてみましょう。

まずは、cybozu.comにログインします。そして、「cybozu.com共通管理」をクリックします。

続いて、「ユーザー管理→組織/ユーザー」をクリックします。

すると、「Administrator」という権限が既に存在しています。これを編集しましょう。

ログイン名とメールアドレスを変更します。ログイン名は、必ず推測しにくいものに変更しましょう。

右上の「停止中」というアイコンをクリックすると、有効になります。

 

アイコンが「使用中」に変わったら、「パスワード変更」ボタンをクリックしましょう。

「変更してメールを送信」ボタンをクリックすれば、先ほど設定したメールアドレス宛に、管理者アカウントが通知されます。

後は、このアカウントでログインすれば、kintoneを利用できるようになります。

Comments

comments