WordPress 4.9以降は、ブックマークレット「Press This」がプラグインに

WordPressには、長らくツールメニューに「Press This」というブックマークレットのツールがありました。しかし、4.9以降はこの機能が廃止されています。ただし、プラグインをインストールすることで、対応することができます。

“WordPress 4.9以降は、ブックマークレット「Press This」がプラグインに” の続きを読む

kintoneの日付を世界標準時から日本のタイムゾーンにして表示する

kintoneの Webhookなどで、日付型のデータを受信すると「世界標準時」のタイムゾーンで渡されます。そのため、次のようなプログラムでこれをそのまま表示しようとすると日付がずれてしまいます。

date('Y-m-d', $from_kintone_date);

次のように処理すると、タイムゾーンを変更して表示できます。

“kintoneの日付を世界標準時から日本のタイムゾーンにして表示する” の続きを読む

PhpStorm(WebStorm)で ToDo管理をするときに、余計な ToDoを隠す

PhpStorm等の JetBrainソフトウェアには、ToDo管理機能があります。ソースの中に、「todo」というキーワードを含めることで、それが「ToDo」パネルに反映されるというしくみ。

しかし、WordPressのテーマなどを開発していると、もともとのソース内にこのようなコメントが残っていて、自分が作った ToDoと混ざってしまいます。こんな時は、パターンを書き換えると良いでしょう。

“PhpStorm(WebStorm)で ToDo管理をするときに、余計な ToDoを隠す” の続きを読む

WixにNoto Sans(源ノ角ゴシック)をアップロードして日本語フォントを利用する

Wixは、日本語フォントが利用できますが、MSゴシックやメイリオなど、Microsoft系のフォントのみのため、現代風のサイト制作ができません。そこで、オープンソースフォントである Noto Sans(源ノ角ゴシック)を利用できるようにしてみましょう。
“WixにNoto Sans(源ノ角ゴシック)をアップロードして日本語フォントを利用する” の続きを読む

Dreamweaver + Gitのセミナー、『Web制作にもGitが便利 – Dreamweaverで今日からできるバージョン管理(Adobe MAX Japan 2017)』を YouTubeで再演します

2017年 11月 28日に横浜で開催された、「Adobe MAX Japan 2017」において講演した『Web制作にもGitが便利 – Dreamweaverで今日からできるバージョン管理』のセッションを、YouTube上で再演いたします。

“Dreamweaver + Gitのセミナー、『Web制作にもGitが便利 – Dreamweaverで今日からできるバージョン管理(Adobe MAX Japan 2017)』を YouTubeで再演します” の続きを読む

人工知能で最適な色の組み合わせを提案してくれる『Khroma』

非デザイナーは特に、自分でちょっとしたサイトを作ろうとしたときに、色の組み合わせに悩むことがあります。結局、原色ばかりになったり Excelカラーになってしまったり。そんな時に助けになるのが、人工知能でカラーパレットを提案してくれる『Khroma』です。

“人工知能で最適な色の組み合わせを提案してくれる『Khroma』” の続きを読む

クラウド開発ツールは Codeanywhereが良い感じ

https://www.youtube.com/watch?v=gzIoMucgd7E

近年盛り上がりを見せている「クラウド開発ツール」。Webブラウザ上でエディターやファイル管理などを使いながら、サーバー上で直接開発できるツールです。

これまで筆者は「Cloud 9」を使っていたのですが、最近これを解約して「Codeanywhere」に乗り換えました。その理由と、Codeanywhereの魅力を紹介していきましょう。

“クラウド開発ツールは Codeanywhereが良い感じ” の続きを読む

Ruby Sass環境を Windows 10にセットアップする方法

Sassをコンパイルする環境を整えるには、Rubyを利用する必要があります。Windowsの場合、RubyInstallerを使う方法もありますが、Chocolateyを利用するとよりスマートです。

ここでは、Chocolateyを利用したインストール方法を紹介します。

“Ruby Sass環境を Windows 10にセットアップする方法” の続きを読む